毎年大人気の「海浜の旬・メロン」のイベントを実施しました。新型コロナウイルス感染症の対策で、今年は土日2日間の日帰りでの開催となりました。できる限り感染症対策を行いながら、楽しいイベントになるよう工夫をこらして実施しました。

まずはじめに受付をしていただき、名札の作成をしていただきます。感染症対策として、スタッフはマスクとフェイスシールドをつけて対応しました。

 

続いて、開会式の様子です。ソーシャルディスタンスをとりながら、屋外の多目的広場で行いました。所長からあいさつで始まり、安全に活動が実施できるように感染症対策や海の危険についての説明もありました。

 

 

開会式の後は、家族ごとに活動スタートです。今回の活動は、メロン狩りと砂浜活動を行いました。

メロン狩りの様子です。班ごとに時間を分けてメロン狩りへ出発しました。気持ちの良いお天気の中、メロンハウスまで元気に歩いて向かいました。

 

ハウスに到着したら、いよいよメロン狩りスタートです。今回は、家族ごとにハウスに入っていただき、好きなメロンを1人1つ選んでとりました。大きなメロンがたくさんあり、皆さん時間いっぱいじっくり選んでとっていました。

 

 

 

メロン狩りから帰った後は、食堂での昼食です。感染症対策として手洗いやマスク・使い捨て手袋の着用にご協力いただいて利用をしていただきました。

おかずも使い捨て容器での提供となり、テーブル等も家族ごとに間隔をあけて使用していただきました。

  

  

午後は、砂浜活動です。活動中の諸注意の説明後、家族ごとに自由に砂遊びや貝拾い等をして楽しく活動していただきました。

 

 

 

 

最後に、閉会式の様子です。副所長のお礼のあいさつや荒天時に予定されていたメロンオリエンテーリングのクイズを行いました。

 

感染症対策にご協力いただきながら普段とは違う状況での開催となり、ご不便をおかけしたところも多かったと思いますが、活動中たくさんの笑顔を見ることができ、イベントを開催することができて本当に良かったと思いました。今後のイベントも実施する予定でいますので、またのご参加をお待ちしております。