海浜自然の家ならではのお正月を味わうことができるイベントを実施しました。

到着後、まずはじめに受付をしていただき、施設の利用の仕方やリネンの扱い方についての案内を受けます。いつも最終日にお部屋の清掃にご協力いただき、ありがとうございます。

次に開会式です。今回は感染症対策のため放送で行い、各宿泊室で聞いていただきました。

昼食後は、選択活動です。角だこづくり、ぐにゃぐにゃだこづくり、干物づくり、万能カレンダーづくり、干支正月飾りづくり、プール/スポーツ館遊びの中からやりたいものを選んで活動しました。

角だこづくりの様子です。角だこは、正方形や長方形のたこのことで型に骨組みを組んで作ります。また、型に自由に絵を描いてオリジナルの角だこを作りました。

 

ぐにゃぐにゃだこづくりの様子です。2本の棒の間にビニールの型を張るだけで作れるので、小さいお子さんも簡単に作ることができます。角だこと同じように型に自由に絵を描いてオリジナルぐにゃぐにゃだこを作りました。

 

たこが完成したら、多目的広場であげてみました。電線等障害物のない広い芝生なので、思いっきり走って空高くまであげることができます。青空の中をたこも気持ち良さそうに泳いでいました。

 

干物づくりの様子です。さばき方の説明を聞いた後、さんまを1人2尾ずつ開きました。初めての方も上手に包丁を動かして、とてもきれいにさばいていました。開いた後は、1時間程塩水につけてから外で天日干しにして、乾燥させたら完成です。

 

 

万能カレンダーづくりの様子です。まずはじめに海岸に貝がらなどの飾り付けに使用する材料を拾いに行きました。

粘土に色をつけて日付や曜日を作り、貝がらなどでホワイトボードを装飾したら完成です。オリジナルの素敵な万能カレンダーが出来上がっていました。

 

 

干支正月飾りづくりの様子です。色紙に今年の干支である牛にちなんだ切り絵やシールを貼ったり、絵を描いたりして作りました。

 

 

プール/スポーツ館遊びの様子です。スポーツ館では、卓球やバドミントンなどのスポーツが楽しめます。

 

2日目

2日目は、メインイベント「初日の出鑑賞」です。今年の日の出は、6:49でした。最初は雲の陰に隠れていましたが、徐々に雲が晴れて最後はきれいな初日の出を見ることができました。

 

 

朝食は元旦の特別メニューでした。お雑煮や黒豆、紅白かまぼこ、甘酒などお正月らしい豪華なメニューでした。

 

 

朝食後は、自由活動です。もちつき・ならせもち体験や正月遊びを自由に参加していただきました。

もちつき・ならせもち体験の様子です。

もちつきでは、はじめにつき方の実演を行った後、お子様に体験していただきました。杵の重さや餅をつく大変さなど普段なかなかすることができない体験です。

 

ついたおもちはならせもちとして小さく丸めて木に飾りつけました。ならせもちとは、1年の健康と豊作を願うお正月の伝統行事です。自分や家族の健康を願うとともに、感染症が1日も早く治まり、平和な世の中になるようにと祈りをこめて作りました。

 

 

正月遊びの様子です。かるたやけん玉、こま、はねつき等をご家族で自由に遊びました。家族みんなで楽しく活動している様子が見られました。

 

 

かるたとり大会の様子です。スポーツ館にひろげられた大きなかるたをみんなで競ってとります。大人から子どもまでとても盛り上がりました!上位3名には賞状と景品が贈られました。

 

最後に閉会式を放送で行いました。海浜のお正月を満喫していただけたでしょうか。感染症対策として、開会式や閉会式を放送で行ったり、食事や入浴時間も時間を区切って利用していただきました。ご不便をおかけしたところも多かったと思いますが、ご協力いただき感謝しております。今後のイベントについても感染状況により対応の仕方等が変更になるかもしれませんが、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。