毎年大人気のお正月イベントを実施しました。

入り口にはお正月気分を盛り上げる門松を置き、来てくださった方をお出迎えしました。この門松は、このイベントのために職員で力を合わせて作成しました。

 

1日目

まず初めに、受付と名札の作成、部屋の場所や最終日にご協力いただくシーツ類の回収方法・毛布のたたみ方等の案内です。熱心に説明を聞いてくださるおかげで、きれいにお部屋を整頓していただきました。ご協力ありがとうございます。

 

 

続いて開会式です。七福神とお正月に関するクイズを交えたレクリエーションや施設の利用の仕方の説明がありました。終了後は、食堂でおいしいお昼ご飯タイムです。セルフ方式で好きなおかずを好きなだけとることができます。食堂も、スタッフ手作りの素敵なお正月飾りで装飾されていました。

 

 

午後は選択活動です。たこ作り・たこ揚げ、干支・正月飾りづくり、万能カレンダーづくり、干物づくり、プール・スポーツ館活動の5つからやりたいものを選んで活動しました。

①たこ作り・たこ揚げの様子です。「角だこ」という長方形の形をした凧を作りました。和紙に自分の好きな絵を描いたら、平竹ひごを貼り付け、糸を括り付けたら完成です。皆さんそれぞれ素敵な凧に仕上がりました。

 

 

 

完成したら、実際にあげてみました。海浜にはとても広い芝生の広場があります。青空の下、凧も気持ち良さそうにおよいでいました。

 

②干支・正月飾りづくりの様子です。色紙に型抜きやシール、折り紙等を貼り合わせて、オリジナルの干支・正月飾りを作りました。みなさん素敵な作品に仕上がっていました。

 

 

③万能カレンダーづくりの様子です。まず最初に、飾りとして使用する貝や流木などを、海岸に拾いに行きました。日付や曜日は紙粘土に色づけして一つ一つ作ります。世界に2つとない一生もののカレンダーが出来上がりました。是非大切に使ってくださいね。

 

 

 

 

④干物づくりの様子です。さんまを開いて塩水につけ、日光と海風の当たる場所に干すととてもおいしい干物が出来上がります。さんまを開くところが難しいのですが、皆さん上手にさんまをさばいていました。お見事!

 

 

 

 

⑤プール・スポーツ館活動です。スポーツ館では、卓球やバドミントン、バスケットボール等をしました。グループごとに楽しく活動していました。

 

 

2日目

メインイベント「初日の出鑑賞」です。宿泊室やメイン広場だけでなく、海岸で見ることもできます。今年の日の出時刻は、6:48でした。

下の写真が日の出時刻の空の様子です。

 

 

ご覧の通り今年の日の出は恥ずかしがりやだったようで、顔を出すまでに少し時間がかかりました(笑)。ですが、雲の隙間から光が差し込む空の様子もとてもきれいでした。

朝食の様子です。元旦ということでなますやお雑煮、甘酒などお正月感満載の特別メニューでした。ちょうど食べている頃に、食堂からきれいな日の出を見ることができました。

 

続いて自由活動です。もちつき・ならせもち体験やおもちの試食、お正月遊びを行いました。

もちつき・ならせもち体験とおもち試食の様子です。「ならせもち」は、もちを木にならせることで「無病息災」「五穀豊穣」を祈願する茨城の伝統行事です。新年の健康を願いながら、たくさんのもちの実をつけました。

 

 

 

 

 

 

試食用のもちは職員がつき、お汁粉として提供しました。寒い中で食べるあつあつのお汁粉の味は格別でした。

 

 

お正月遊びの様子です。福笑いやコマ回し、羽根つきなどお正月らしい遊びを家族やグループで楽しんでいました。

 

 

スポーツ館ではカルタ取り大会も行われ、大人の方からお子さんまで参加し、とても白熱した試合が行われました。上位の方には、賞状と景品のノートが贈呈されました。

 

最後に、閉会式です。海浜ならではのお正月を満喫していただけましたでしょうか?初日の出だけではなく、その他にも魅力満載の「海浜初日の出」へのまたのご参加をお待ちしています。