1日目

冬の味覚「あんこう」を堪能できるイベントを実施しました。入り口ロビーでは、とちまるくんも雪化粧をしてお出迎えしてくれました。

到着後、まず受付をしていただき、名札の作成と施設の案内や布団のたたみ方等の説明を受けます。いつも最終日にお部屋の整頓にご協力いただきありがとうございます。

 

続いて、開会式です。樅山春囃子保存会の迫力のある演奏でお祭り気分が一気に高まりました。太鼓の体験も行われました。

 

また、レクリエーションとして、あんこうについての〇×クイズも行いました。全問正解できた方がたくさんいました。

昼食後は、おまつり広場です。「ピンポンカップインゲーム」「射的」「スノードーム作り」「シャカシャカポップコーン」「ゴルフボウリング」「バルーンアート」の各ブースをグループごとに自由に回っていただきました。

「ピンポンカップインゲーム」と「射的」の様子です。子どもから大人の方まで集中して取り組んでいました。

 

 

「スノードーム作り」と「バルーンアート」の様子です。スノードームは、自分の好きなガラス細工を入れて作ることができます。とても素敵な作品が出来上がっていました。バルーンアートもみなさん器用に作られていました。

 

 

「シャカシャカポップコーン」と「ゴルフボウリング」の様子です。シャカシャカポップコーンは、ハニーバターやナポリタン、のりしお、たこ焼きなど14種類のフレーバーの中から好きなものを一つ選びました。ゴルフボウリングは、グランドゴルフのクラブを使ったボーリングです。

 

おまつり広場を楽しんだ後は、メインイベント「あんこうの吊し切り」です。講師に那珂湊にあるヤマサ水産 鈴木 清美さんをお招きしました。

切る前に自由に写真撮影も行われました。こんなに大きなアンコウと写真を撮る機会はなかなかないので、思い出の1枚になったのではないでしょうか。

  

いよいよ吊し切りスタートです。外側の皮から順番に内臓、身、骨と鮮やかな包丁さばきで切っていき、あっという間に口の周りの骨だけが残った状態になりました。

 

  

切ったものは、バッドに入れて自由に見ていただきました。海のない栃木県ではなかなか見ることのできないものなので、皆さん興味津々で見ていらっしゃいました。

 

 

切ったあんこうは、夕食であんこう汁として振る舞われました。皆さんとてもおいしそうに召し上がっていました。

 

夕食の後は、夜の自由活動「オリジナルしおりづくり」と「あんこうウルトラクイズ」を行いました。

「オリジナルしおりづくり」の様子です。ご家族やグループでゆったりとクラフトパンチなどを使って素敵なしおりを作っていました。

 

「あんこうウルトラクイズ」の様子です。グループごとに館内に隠されたチェックポイントを探して、あんこうに関するクイズに答えます。課題得点と時間得点の合計で順位を競います。グループごとに協力しながら、楽しく参加する様子が見られました。

 

 

2日目

2日目は、「塩づくり&つぼ焼きいも」「サンドブラストグラスづくり」「モビールづくり」「ダッチオーブン料理」「プール/スポーツ館活動」の5つの中から1つ選択して活動をしていただきました。

「塩づくり&つぼ焼きいも」の様子です。塩づくりは、海水を汲んだり、火をおこすところから自分たちでやっていきます。なかなか火がつかなかったり、煙で目が痛くなったりとできるまで苦労しますが、その分おいしい塩が出来上がります。また、壺でじっくり焼いたさつまいもは、とても甘くおいしい焼きいもになります。

 

「サンドブラストグラスづくり」の様子です。自分で描いたデザインをグラスに削っていきます。素敵なオリジナルグラスが出来上がっていました。

  

モビールづくりの様子です。自然の家の近くにある砂浜に打ち上げられた流木や貝殻、まつぼっくりを使って作成しました。

 

ダッチオーブン料理の様子です。アイスクリームとサツマイモのみでできる、簡単でおいしいスイートポテトを作りました。「おいしい!」という声がたくさん聞こえてきました。

 

プール/スポーツ館活動の様子です。ご家族やグループごとにプールやバドミントンなどをしながら、楽しい時間を過ごしていました。

 

最後に閉会式です。1日目夜に行われたあんこうウルトラクイズ上位3グループの表彰があり、賞状が授与されました。2日間楽しんでいただけたでしょうか。またのご参加をお待ちしています。