毎年好評のお正月イベントを実施しました。2日とも天候に恵まれ、水平線から昇る綺麗な初日の出を見ることができました。写真は良いお正月を迎えられるようにと、職員で手作りした門松です。食堂もお正月仕様に飾り付けられていました。

  

1日目

海浜自然の家に到着したら、はじめに受付をします。次に作成した名札をケースに入れて着用します。最後に部屋の場所やシーツの回収方法、毛布のたたみ方等の案内を受けます。最終日にお部屋の清掃にご協力いただいています。いつも綺麗にご使用いただきありがとうございます。

  

開会式です。レクリエーションでは七福神とお正月に関する○×クイズを行い、その後施設や日程についての説明がありました。終了後、初参加の方向けに、食堂の使い方について案内があります。

 

午後の選択活動です。以下の5つから好きな活動を選んで参加します。

①凧づくりです。こまだこ、角だこ、ぐにゃぐにゃだこの3種類があります。講師の先生の教えもあり、よく揚がる凧が完成しました。力作の凧を楽しそうに揚げていました。

 

 

 

 

 

②万能カレンダーづくりです。活動前に砂浜で貝殻や木の実、石などを拾い、飾りとして使用しました。日付や曜日が簡単に入れ替えられるので、ずっと使うことができます。みなさん素晴らしい作品ができあがりましたね。

 

 

  

③干支飾りづくりです。千代紙や型抜きパンチを使用して、オリジナルの干支飾りを作りました。同じ材料でも、それぞれの工夫で違った作品になっていますね。

 

 

 

④干物づくりです。魚をさばいて塩水につけ、日光と海風のあたる場所に干すと、とってもおいしい干物ができあがります。さんまを上手にさばけました。

 

 

 

⑤プール&スポーツ館活動です。グループで元気いっぱいに活動されていました。

 

 

2日目

メイン広場からの初日の出鑑賞です。少し雲がありましたが、綺麗な日の出が見られました。

  

自由活動です。もちつき体験、ならせもち体験を行いました。ならせもちは、餅を木にならせることで、「無病息災」「五穀豊穣」を祈願する茨城の伝統行事です。新年の健康を祈りながら、たくさんのもちの実をつけました。試食用の餅は、職員がつき、お汁粉とお雑煮でおいしく味わいました。

 

 

 

 

  

 

お正月遊びです。すごろくやこま回し、福笑い、カルタ、はねつきなど、お正月らしい遊びを楽しみました。スポーツ館でカルタ取り大会も行われました。

 

 

 

 

閉会式です。2日間ありがとうございました。楽しんでいただけたでしょうか。よりよい主催事業になるよう、アンケートのご協力をお願いいたします。またのお越しをお待ちしております。