毎年大好評のお正月イベントを実施しました。

元旦は天候に恵まれ、水平線から昇る綺麗な初日の出が見られました。

写真の門松は職員が手作りしたものです。

 

 

1日目

開会式です。レクレーションでは、七福神と○×クイズをしました。正月クイズいくつ正解したかな?

 

凧づくり(3種類)、すごろくづくり、干支飾りづくり、干物づくり、スポーツ館・プール活動の中から選択して活動を行いました。こま凧は講師の先生が作り方を教えてくれます。開会式会場に飾ってあった凧は、全て講師の先生の手作りです。今回は創作活動が多かったのですが、どの作品も素晴らしかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

夕食はお正月特別メニューで、皆さまからも好評でした。食堂の正月飾りも綺麗でした。

夜は視聴覚室、大学習室等でテレビの視聴をしたり、お部屋でゆっくりと過ごしたりしていただきました。

 

 

 

2日目

メイン広場からの初日の出です。少し雲がありましたが、きれいな日の出が見られました。

  

自由活動です。もちつき体験、ならせもち体験を行いました。もちは2うすつき、ついたもちをならせもちにしました。ならせもちは、紅白の餅を木にならせることで、「無病息災」と「五穀豊穣」を祈願する茨城県の伝統行事です。新年の健康を祈りながら、たくさんのもちの実をつけました。

 

 

 

 

 

 

   

炭火で焼いたもちは格別です。お汁粉も好評でした。

  

 

お正月遊びです。こま回しが人気で、みんな夢中になっていました。

 

 

 

スポーツ広場では、1日目に作った凧をあげています。自作の凧、よくあがりましたね。

 

閉会式です。皆さまゆっくりとお過ごしいただけたでしょうか?2日間ありがとうございました。